この便利さ、カメラマンには響くはず:エレコム クリップ式電源タップ

見た瞬間にこれは撮影のときに便利そうだと、速攻購入したエレコムのクリップ式電源タップ。使ってみたら思ったとおりの便利さで、撮影現場で大活躍なので、使い勝手などレビューします。カメラマンもそうでない方も使ってみたら、この便利さに感動できるはずです。 外観 電源ケーブルの差込口がある部分がクリップになっている以外はいたって普通の3口の電源タップです。カラーバリエーションは黒・白の2種類があります。 ケーブル長は3mと撮影現場で使用するのにも必要十分な長さです。 重量は382gです。ケーブルはそこそこ太くてしな ...

ReadMore

GENKI TECHNOアイスリングレビュー:首元を優しくクールダウン

猛暑です。とにかく毎日暑くて嫌になります。あまりの暑さに身体をクールダウンしてくれるアイテムが大人気なようです。smartのWEBでも「ペルチェ素子」を使用したアイテムを取り上げました。 ペルチェ素子の冷却アイテムも大人気ですが、もう一つ注目の「PCM」という素材を使用したクールアイテムのアイスリングを購入したので、レビューします。 PCMとは PCMは「Phase Change Material」の略で、相交換物質という熱を吸収・発散することで一定の温度を保つ性質を持つ素材です。温度変化を緩やかにする性 ...

ReadMore

DOCTORAIR エクサガン ハイパーレビュー:小型軽量なのにパワフルなマッサージガンで、いつでも手軽にボディケア

カメラマンは体力仕事です。20kgオーバーのカメラケースの積み下ろし、撮影中の無理な体勢、車移動やレタッチ作業で長時間座っていたりと、身体に負担がかかることが多いです。日々のセルフケアの助けになればと、コンパクトなマッサージガン「DOCTOR AIRエクサガンハイパー」を買ってみました。 外観 購入したのはマットブラックです。光沢感を抑えた上品な色で、サラサラとしたさわり心地の外装は高級感があります。カラーバリエーションが豊富で、鮮やかな「アイスブルー」や女性ウケしそうな「ローズピンク」など、計5色のカラ ...

ReadMore

K&F Concept 角型フィルターシステムレビュー:初心者でも扱いやすい角型フィルターシステム

プロカメラマンとしての普段の撮影では、人物と静物が主な被写体で、風景撮影に関しては素人同然です。前々から風景写真を撮影してみたいと思っていたので、K&F Conceptの角型フィルターを購入してみました。手頃な価格ながらしっかりした造りでコスパが良さそうなK&F Conceptの角型フィルターシステムのファーストインプレッションです。 開封 購入したのはフィルターホルダーと角型フィルター(ND1000)のセットです。かなりしっかりした箱で高級感があります。 中身はこのような感じ。 フィルタ ...

ReadMore

EF16-35mm F4 L IS USMレビュー:RFは高いので...いまさらEF広角ズームを中古で買ってみる。EF17-40mm F4 Lと比較

普段の撮影の仕事では広角レンズはあまり使いません。それでも広角レンズが必要な撮影はときどきあるので、中古で買ったEF17-40mm F4 L IS USMを10年くらい使っています。軽くて小さくて写りもそこそこと、特に不満があるわけではないですが、RFマウントの広角ズームレンズでF2.8・F4通しの両方が出たので、久しぶりに機材を入れ替えようと...ただRFの広角ズームはF4通しですら20万円オーバー。使用頻度を考えるとあまりにコスパが悪いので、いまさらながらEF16-35mm F4 L IS USMを買 ...

ReadMore

GIZMON Kodalensレビュー:ミラーレスカメラで写ルンです的な「エモい」写真をお手軽に撮影

雑誌smart のWEBサイトでGIZMON Utulensをお借りして、レビューを書かせて頂きました。 すっかり気に入ってしまったので、違うレンズも試してみたくなり、Kodak スナップキッズのレンズを再利用したKodalensを購入してみたのでご紹介したいと思います。 外観 お茶の缶みたいなパッケージが可愛いです。 レンズ・レンズマウント、ベロア調の巾着、レンズ前面に貼ることが出来るスキンシールが付属しています。 レンズ部分はプラスチック製で非常に軽いです。 こちらはマウントアダプターです。金属製でし ...

ReadMore

ターナー ミルクペイントでフォトデザインボードをDIYしてみる

以前、タカラ塗料のコンクリートエフェクトペイントで、打ちっぱなしコンクリート風の折りたたみテーブルをDIYで作ってみました。 ブログの撮影用の背景として大活躍してくれて、出来には満足していたのですが同じ背景もマンネリしてきてしまったので、別の背景を作ろうということでフォトデザインボード的なものを作ってみました。 フォトデザインボードとは 機材専門店のGINICHIで知った、フォトデザインボード。タカラ塗料が制作した写真撮影用の背景ボードです。一点一点手作りで、HPの写真を見ると、とてもクオリティが高そうで ...

ReadMore

PELICAN 1607 AIRレビュー:カメラもストロボもこれ1つで持ち運ぶ

ずっと使用していたロープロ プロローラーx300というローラーバッグがくたびれてきたので、新調することにしました。せっかくならペリカンにしてみようと色々調べてみても、カメラバッグとして紹介しているレビューなどはPELICAN 1535 AIRが大半です。最低でもプロローラーx300くらいのサイズが欲しかったので、あまり情報もなくやや不安でしたが、PELICAN 1607 AIRを買ってみたのでレビューします。 外観 いつもながらのB&Hでの購入です。ボロボロの箱に直接伝票が貼り付けられて届きました ...

ReadMore

NANLITE PavoTube II 6C & PavoTube 15C レビュー:スチール撮影にも使える。スティック型LEDライト

NANLITEはプロの現場でも使用されている撮影用LED照明メーカーです。今回ご紹介するのは、スティック型のLEDライトで、どちらかと言うとMVなどのムービー撮影で使われるようなライトですが、スチール撮影でも使えると思い、小型のPavoTube II 6Cと77cmのPavoTube 15Cを購入してみたので、ご紹介します。 PavoTube II 6C 外観 全長25cmとコンパクトなサイズのスティック型LEDです。小型ながら、2700K〜7500Kまでの色温度の調整や36000色の調色が可能であったり ...

ReadMore

SLIK I-Bracketレビュー:L型よりも便利かも

アルカスイス互換の雲台を使用している場合、縦位置撮影をするならL型のプレートが圧倒的に便利です。KirkやRRSなどのカメラの機種に合わせたプレートの場合、縦位置で固定したときの安定感があるので、縦位置撮影が多い場合にはL型プレートがベストだと思います。けれど、L型プレートは、構造上カメラ側面の端子類にアクセスしづらいなどの不便な面もあり、最近はカメラの底面にだけプレートを付け、縦位置の場合はKirkの汎用L型ブラケット(QRLB-TN2)を使用しています。ただ、このLブラケットがカメラバッグに入れっぱな ...

ReadMore